社員インタビュー

高橋 菜穂 (新卒入社2年目)

管理部 業務サポート

サポート2年目

現在の業務は?

2016年4月に新卒として入社し、現在は社内でサポート業務をしています。

サポート業務といっても内容は多岐に渡ります。営業さんのお手伝いとして時々都内へ行ったり、採用の手伝いとして会社説明会への参加、新入社員対応など様々です。
個人的には、1つの仕事に集中して極めるよりは色々な仕事を出来る方が楽しいと感じており、飽きもありませんので自分に合っていると思っています。

仕事中の楽しみの一つは、営業さんのお手伝いで都内へ行った時に周辺をプチ観光する事です。行き先が、実は都内でも有名なイルミネーションスポットだった時もあります。

横浜や東京駅等規模の大きな駅に行った際はお土産をみたりするなど、なるべく楽しみながら仕事をするよう意識しています。

エニプラに入社した理由は?

もともとゲーム好きで、ITに少し興味がありました。

IT系の企業はほとんど都心にあり、実家から通いたかった私は千葉県内の会社を探していました。
千葉県内にもIT企業はいくつかありますが、その中でもエニプラを選んだ理由は、社内制度でした。コミケ休、資格取得費用全額支援、恋愛休暇などです。

プライベートを疎かにしたくありませんでしたし、資格取得の費用が出て自分のレベルも上がるならやる気しか湧かないです笑

私は文系出身で、少しでもITの知識を身につけられたらと思い、入社前にITパスポートを取得しました。

会社の雰囲気 はどうですか?

普段ほぼ社外にいるエンジニアさんですが、会社への帰属意識の高さを感じます。
帰社したエンジニアさんがお土産を買ってきてくださったり、社内のPCの調子が悪くなった時は見ていただけたり、定期的に集まり勉強会を開いていたりなどです。
普段から社内にいる私ならまだしも、定期的な帰社のタイミングが月に2回ほどしかない状況で、このように社内を気にかけていただけている事は有難いと思っております。

今後やっていきたいことは?

やっていきたい事は主に2つあります。

まずは自分の業務を正確にこなし、事務職としての自分のスキルを上げていきたい。
2つ目は、採用関連の業務にもっと関わっていきたいと思っています。

最近、エニプラブログの編集長になりました。エンジニアさんが直々に作成した記事を掲載しています。
少しでもエニプラを知っていただき、興味を持っていただけるよう力を入れていきたいと思っています。

応募者へのメッセージ

未経験OKと募集要項に記載がありますが、きっと「本当に大丈夫か‥?」と不安に思われると思います。私は社内で新入社員と関わることが多くあり、お話する機会があるのですが、皆さん学歴・経歴・職歴は様々。色々な経緯でエニプラへ入社し、それぞれのお仕事を担当しています。
個人のレベルを考慮した配属、資格取得費用無し、勉強会、帰社日等、社員を支える制度が整っているおかげではないかと私は思っています。

少しでもIT業界に興味がありましたら、エニプラへいらっしゃってはいかがでしょうか。